致命的な豆知識を小出しにアウトプットするスタイルで行くブログ。

致命的な豆知識を小出しにアウトプットするスタイルで行くブログ。

最も効果的なダイエット方法って?

効果的なダイエット方法というのは、基本的にとてもシンプルなものではないでしょうか?

・3食きちんと食事をとること
・偏食、早食い、過食をせず、栄養バランスを考えてとること
・ストレスをあまり溜めずに、規則正しい生活をすること
・適度な運動をすること

いわゆるこういった王道ともいえる方法がより効果的なダイエットと言えるかとおもいます。

しかし、こういったダイエットはよほど適性体重を超えている人でないと、なかなか体重が落ちづらく、結果が出にくい事からモチベーションを保ちづらいというのもまた事実と言えます。

そこで、最初に酵素ドリンクなど置き換え食品などをつかって、スピードアップをさせるのも一つの手かもしれません。

この場合は、置き換えは夜1食のみ程度にするのが良いかと思います。

序盤に短期間、ヒルズダイエットなどの置き換えなどを使う狙いとして

・ダイエットをしている意識付けをすること
・夜ごはんを少なくする練習ができるということ
・胃を小さくすることができるということ
・序盤に体重を少し落として、リズムにのれるということ

こういった点が狙いになります。特にプチ断食などで序盤に体重がおちると、かなりやる気がでるのではないでしょうか?

もちろん無理は禁物です。しかし、やる気がでたら、運動をする気にもなりますし、積極的に時間を作ろうという気にもなります。
そしてそこから、習慣化していけば、後は日々少しずつ努力をしていくだけではないでしょうか。

運動してダイエットするメリットとデメリットは?

運動はダイエットには欠かせないものではないでしょうか?ではその運動の具体的なメリットとデメリットを考えていきましょう。

まずメリットとしては、脂肪を燃焼できます。

ウォーキングをはじめとする有酸素運動を行うと脂肪を燃焼することができます。レッグマジックXの効果なんかも馬鹿にできないものがあります。

そのため、ダイエットとしては直接的なメリットと言えます。

基礎代謝があがります。

筋トレといわれるような運動を行うと筋肉が付きます。

結果として基礎代謝があがり、太りにくく、リバウンドもしにくい身体をつくることができます。

スタイルが良くなります。

ただパステルゼリーなどの置き換えダイエットや食事制限だけで痩せるより、脂肪がおとされ、筋肉が付く事でスタイルも良くなります。

健康に良い糖尿病や、高血圧の解消、生活習慣病といわれるさまざまなものの予防の効果もあります。

しかし、デメリットもあります。

身体を壊す可能性があります。

スクワットや腹筋、体重が多い状態でのランニングなど、自分の現状に合わない運動方法を選択したり、間違えたフォームで行う事で身体を壊す可能性があります。

時間を必要とします運動は、それを行うための時間が必要となります。

そのため忙しい人には難しい事も多いでしょう。

ストレスになる場合もあります運動をしなくちゃ!という考えが自分へのプレッシャーとなりストレスになってしまう事もあります。

運動をダイエットの主軸として行う場合、このようなメリットとデメリットがあるのではないでしょうか。

日々運動をしていくのは非常に有効で、重要な事だとは言えますがプレッシャーにならないように、ライフスタイルに合わせて運動を取り入れるのが、一番良いダイエットと言えるかと思います。

EMSでダイエットするメリットとデメリットは?

スレンダートーンエボリューションなどのEMSというダイエット器具は、痩せたい!と願っている人にはとても気になるものだと思います。

そもそもEMとは、身体の中で気になる部分にパッドなりを貼り、その部分の筋肉に弱い電気を流してあげる事で一定のリズムで筋肉が収縮をしてくれるというものです。

その間、本人は腹筋やスクワットなどのエクササイズを行うことなく日常生活を送れるという器具になります。

■EMSのデメリットEMSの大きなメリットは、ずばり費用になります。

効き目がある!と口コミなどで言われていたりするものは大体高価な事が多いとも言えます。

安価なもので10,000円程度、高いものですと100,000円する事もあるかと思います。

またパッドを使用していくことがほとんどですが、そのパッドが消耗品ですので定期的に買っていく必要があります。

そして二つ目のデメリットとして、効果が人によってマチマチであるという事になります。

効果が出る人はでるのですが、出ない人もいないわけではないということになるのです。

■EMSのメリットEMSの大きなメリット、それは自分が動かなくても勝手に筋肉を運動させてくれるという点に他なりません。

自分が辛い腹筋をしなくてもEMSを動かせば勝手に運動をさせてくれます。

忙しくても、作動させておけば、勝手に筋肉を刺激してくれるのです。

忙しい現代人にとってこんなに良い事はないのではないでしょうか?そして、鍛えたい、痩せたい部分を重点的に行う事ができるということになります。

気になる場所に毎日、もしくは規則に基づいてEMSを作動させる事で部分痩せも可能ということになるかと思います。

このように、EMSでダイエットをするということは、メリットと共にデメリットもあります。

ですが、効果がある人には、そんなデメリットを吹き飛ばすほどのメリットをもたらしてくれるのも、また事実ではないでしょうか。

Contents

HOME

FX投資

コスメ

ダイエット

ニキビ

住宅ローン

光プロバイダ

日記

脱毛

髪染め

↑ページの上部へ戻る

Copyright(c)今後のネット配信について考える. All rights reserved.